企業理念

企業理念

地球の環境保全に貢献する。

地球規模での深刻な環境破壊や気候変動の影響に対して、高度循環型社会ならびに脱炭素社会への貢献を図ります。
自然との調和、地域の生態系と共生し、「総合環境企業」として、リサイクル事業の深化、エネルギー事業を推進していきます。また、そのための技術開発に積極的に挑戦します。
あらゆるステークホルダーとのバランスの取れた関係を一層強化し、持続的に成長する経済社会の実現に貢献するためのサステナビリティ経営を実践します。

ステートメント

未来へ、捨てない創造力を。

いまの消費生活を続けていくと、
やがて地球2.8個分の天然資源が必要になると言われています。
地球の資源には限りがある。
けれど、排出された廃棄物を、再び資源に戻せたら。
価値がないと思われていたモノにこそ、
未来を拓く、大きな可能性があるかもしれない。
創りたいのは、未来に捨てない、サステナブルな社会。
その夢を必ず実現していく、私たちはTREホールディングスです。

社名の由来

私たちの社名TREホールディングスには、たくさんの思いが込められています。始まりの「T」には挑戦の「Try」と、2社の技術(Technology)を掛け合わせ新たな技術を生み出していく気概が込められています。
次の「R」には、循環型社会をあらわすリサイクル(Recycle)と再生エネルギー(Renewable Energy)の2つの事業への思いが込められています。
こうした活動によって生まれる地球環境の保全(Earth, Ecology)を「E」に込めました。

この社名は、タケエイ・リバー両社の社員全員で考え、選んだものです。ひとりひとりが「自分たちで新しい会社をつくる」想いをもち、その投票には500名以上が参加しました。接戦の末に決定した「TREホールディングス」という社名。
私たちは、志を一つに新たなスタートを切ります。